AKBニュース48

AKBに関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

紅白曲順発表、ももクロ&関ジャニは紅白の枠超え応援

推しメンは特になし、いわゆるDDです。

12月31日(月)に放送されるNHK「第63回NHK紅白歌合戦」の曲順が明らかになった。



今年のトップバッターは紅組が浜崎あゆみ、白組がNYCに決定。浜崎は5年連続、NYCは2年連続で各組のトップバッターを務める。また紅組のトリにはいきものがかりが登場し、大トリは3年連続で白組のSMAPが担当する。

さらに番組内の演出の一部も発表された。初出場となるももいろクローバーZと関ジャニ∞は、紅白の枠を超えて応援に参加。ももクロは白組の細川たかし「浪花節だよ人生は」に参加し、明るくかわいらしいパフォーマンスで楽曲を盛り上げる。また、関ジャニ∞は同じ関西出身である紅組の天童よしみ「ソーラン祭り節」にて元気いっぱいの踊りを披露する。

さらに石川さゆりが今年リリースしたアルバム「X -Cross-(クロス)」で行ったマンガ家・荒木飛呂彦のコラボレーションが、この「紅白歌合戦」でも再び実現。石川が「天城越え」を披露する際の背景映像のイラストを荒木が描き下ろす。

第63回NHK紅白歌合戦 曲順(カッコ内は出場回数)

01. 浜崎あゆみ(14)「2012 A SPECIALメドレー」(※1つ目の「A」はロゴ)
02. NYC(4)「NYC紅白メドレー」
03. SKE48(初)「パレオはエメラルド」
04. ゴールデンボンバー(初)「女々しくて」
05. AAA(3)「777 〜We can sing a song!〜」
06. 中島美嘉(9)「初恋」
07. 三代目 J Soul Brothers(初)「花火」
08. 水樹奈々(4)「BRIGHT STREAM」
09. FUNKY MONKEY BABYS(4)「サヨナラじゃない」
10. 藤あや子(18)「わすれない」
11. HY(2)「いちばん近くに」
12. 水森かおり(10)「ひとり長良川」
13. ナオト・インティライミ(初)「Brave」
14. 倖田來未(8)「Go to the top」
15. 細川たかし(36)「浪花節だよ人生は」
16. 香西かおり(16)「酒のやど」
17. ポルノグラフィティ(11)「カゲボウシ」
18. 西野カナ(3)「GO FOR IT!!」
19. 舘ひろし(2)「嵐を呼ぶ男」
20. 伍代夏子(19)「恋ざんげ」
21. 森進一(45)「冬のリヴィエラ」
22. 絢香(6)「はじまりのとき」
23. 関ジャニ∞(初)「初紅白!! 全力前進ジャジャジャジャーン!!!」
24. ももいろクローバーZ(初)「ももいろ紅白だZ!!」
25. TOKIO(19)「KIBOU」
26. Perfume(5)「Spring of Life」
27. コブクロ(7)「紙飛行機」
28. AKB48(5)「AKB48 紅白2012 SP〜第2章〜」
29. 郷ひろみ(25)「デンジャラー☆」
30. aiko(11)「くちびる」
31. 五木ひろし(42)「夜明けのブルース」
32. きゃりーぱみゅぱみゅ(初)「紅白2012きゃりーぱみゅぱみゅメドレー」
33. 徳永英明(7)「上を向いて歩こう」
34. 由紀さおり(13)「夜明けのスキャット」
35. 斉藤和義(初)「やさしくなりたい」
36. 天童よしみ(17)「ソーラン祭り節」
37. YUI(初)「Good-bye days」
38. 氷川きよし(13)「櫻」
39. 坂本冬美(24)「夜桜お七」
40. 嵐(4)「New Year's Eve Medley 2012」
41. 美輪明宏(初)「ヨイトマケの唄」
42. 和田アキ子(36)「愛、とどきますか」
43. EXILE(8)「Rising Sun」
44. YUKI(初)「プリズム」
45. 福山雅治(5)「Beautiful Life」
46. プリンセス プリンセス(初)「Diamonds」
47. 石川さゆり(35)「天城越え」
48. 北島三郎(49)「風雪ながれ旅」
49. いきものがかり(5)「風が吹いている」
50. SMAP(20)「SMAP 2012' SP」

NHK総合・ラジオ第1「第63回NHK紅白歌合戦」

2012年12月31日(月)19:15〜23:45
※5分間の中断ニュースあり

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000017-natalien-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後まで読んでくれてありがとう。

[ 2012/12/25 ] 最新ニュース | CM(0)

女性初!乃木坂、デビュー年に3作首位獲得

今日もAKB48の話題です。

 AKB48の公式ライバルグループ、乃木坂46の新曲「制服のマネキン」が発売初週で23・3万枚を売り上げ、31日付オリコン週間シングルランキングで初登場首位を獲得した。「おいでシャンプー」「走れ! Bicycle」と合わせ、デビュー年に3作の首位獲得は女性アーティストでは初。アルバムは、いきものがかりの初のバラードベスト盤「バラー丼」が初登場首位。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000007-sanspo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



そろそろこのへんで~

[ 2012/12/25 ] 最新ニュース | CM(0)

【オリコン】乃木坂46、新人女性初の3作目首位 初動20万枚突破は自身初

AKB48に関する最新ニュースです。

 アイドルグループ・乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」(19日発売)が発売初週23.3万枚を売り上げ、12/31付週間ランキング首位に初登場した。初週売上は前作「走れ!Bicycle」(8月発売)の18.7万枚を大幅に上回り、デビュー以来初の20万枚を突破。年間ランキングで新人セールス部門1位となった乃木坂46の勢いがさらに加速している。



 今年2月に「ぐるぐるカーテン」(最高位2位)でデビューした乃木坂46のシングル首位獲得は、2nd「おいでシャンプー」(5月発売)、3rd「走れ!Bicycle」に続き3作連続。デビュー年のシングル3作首位は、2006年のKAT-TUN(3作)以来6年ぶりとなった。

 女性アーティストとしては、これまで岩崎宏美(1975年)、NMB48(2011年)らが記録した最多2作が最高。この記録を塗り替え、“公式ライバル”のAKB48も成し得てない史上初の快挙を成し遂げた(グループからのソロ、派生ユニットは除く)。

 乃木坂46のキャプテン・桜井玲香(18)は「去年の今頃はちょうど、デビューシングルの準備をしていた時期でした。その1年後に、まさか、女性アーティスト史上初の記録を樹立することになるなんて思っていませんでした」と感激しきり。「2年目も乃木坂46は上り坂を全力で駆け上がっていきますので、引き続き応援よろしくお願いします」とさらなる飛躍を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121224-00000311-oric-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



今度の握手会には行く予定です。

[ 2012/12/25 ] 最新ニュース | CM(0)

<JKT48>1月に初のCD発売決定 高城&仲川も公演デビューへ

今度の握手会はいつでしたっけ?

人気アイドルグループ「AKB48」の海外姉妹ユニットでインドネシア・ジャカルタを中心に活動している「JKT48」が、初のCDを13年1月に同国内で発売することがこのほど明らかになった。JKT48の活動開始1周年を記念して、23日にジャカルタで開催されたコンサートイベント「JKT48 First Anniversary Event」で発表されたもので、タイトルなど詳細は今後発表されるという。



 また、CDの発売を記念して、ジャカルタを中心とするインドネシア国内でプロモーションCDが10万枚無料配布される予定。プロモーションCDには1月発売のCDから1曲が収録され、JKT48がインドネシア語で歌う「ヘビーローテーション」「Baby!Baby!Baby!」「ポニーテールとシュシュ」「君のことが好きだから」の4種類が用意されている。

 さらに、同イベントでは、AKB48からの移籍組である高城亜樹さんと仲川遥香さんを含む24人で構成される「チームJ」の発足も発表された。キャプテンには、デフィ・キナル・プトゥリさんが任命され、同チームが26日から開始する劇場公演セットリストが、AKB48チームAのよるロングラン劇場公演「恋愛禁止条例」のリバイバル公演に決定した。なお、同公演は、高城さんと仲川さんにとってJKT48としての初の劇場公演となる。(毎日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121224-00200022-mantan-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生写真が欲しいですね。

[ 2012/12/24 ] 最新ニュース | CM(0)

カラオケで歌うと絶対モテる曲ランキング

推しメンは特になし、いわゆるDDです。

 レコチョクは21日、iPhone/アンドロイド向け「レコチョク」および「レコチョク音楽情報」で実施したユーザー投票による『カラオケで歌うと絶対モテる曲ランキング』を発表した。男性アーティスト1位はゴールデンボンバー『女々しくて』、女性アーティスト1位はYUI『CHE.R.RY』となった。



 男性アーティスト1位は、ゴールデンボンバー『女々しくて』。「カラオケで歌ったらめちゃくちゃ女の子が寄ってきた。それ以来十八番!」(15歳/男性)、「男女関係なく人気の曲!! 女の子が歌うと新鮮かも」(24歳/女性)など、誰もが知ってるノリの良いメロディとコミカルな振付けが場を盛り上げるのにピッタリで、女性にも人気との声が多く寄せられた。

 女性アーティスト1位は、YUI『CHE.R.RY』。「やっぱこれが定番だと思います! かわいい歌詞をかわいい声で歌うと男性はグッとくる」(19歳/女性)、「サビの“恋しちゃったんだ”のところが、キュンときちゃいました」(16歳/男性)など、甘酸っぱい恋の始まりを素直に表現した歌詞が男心をくすぐる、との意見が多く聞かれた。

カラオケで歌うと絶対モテる曲ランキング
■男性アーティスト編
1位:『女々しくて』ゴールデンボンバー
2位:『君に届け』flumpool
3位:『And I Love You So』AK-69
4位:『君が好き』清水翔太
5位:『100万回の「I love you」』Rake

(女性アーティスト編)
1位:『CHE.R.RY』YUI
2位:『さくらんぼ』大塚愛
3位:『ヘビーローテーション』AKB48
4位:『Dear…』西野カナ
5位:『気まぐれロマンティック』いきものがかり

投票の概要
●投票実施サイト
レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Yahoo!ケータイ)
スマートフォン向け「レコチョク」
●投票実施期間:11月27日(火)〜12月17日(月)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121224-00000007-rbb-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後まで読んでくれてありがとう。

[ 2012/12/24 ] 最新ニュース | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。