AKBニュース48

AKBに関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

AKB河西智美 初の生写真手渡し会に興奮

推しメンは特になし、いわゆるDDです。

 17日にAKB48からの卒業を発表した河西智美(21)が26日、都内2カ所でソロデビューシングル「まさか」発売記念イベントを行い、2会場計800人のファンに自身の生写真を手渡した。

 握手会ならぬ“お渡し会”初体験となった河西は「ソロデビューで、たくさんの人に『おめでとう』と言って頂いたので、直接『ありがとう』を伝えられてとてもうれしかったです」とニッコリ。また、この日のソロデビュー日が、卒業を発表して以来初めてのファンとの触れ合いの場となったことには「皆さんに感謝の気持ちを伝えることができて良かったです」と話し、1人1人に丁寧に写真を手渡していた。

 河西は17日に開催された「AKB48紅白対抗歌合戦」でAKBからの卒業を発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000055-dal-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



ではまた後ほどです。
スポンサーサイト

[ 2012/12/26 ] 最新ニュース | CM(0)

たかみな総監督、恋愛禁止は「我々が掲げていたルール」

今度の握手会はいつでしたっけ?

 AKB48の高橋みなみ(21)、大島優子(24)らが26日、都内で行われた新作ソーシャルゲーム「AKB48の野望」の発表会見に参加した。

 応援する推しメンとともに架空の世界の天下統一を目指すゲームで、ナルシストキャラの大島などメンバー全員がオリジナル設定で登場。来年のAKBとしての“野望”を聞かれたグループ総監督のたかみなは、「ドームツアーをやりたい」と高らかに宣言した。

 先日、ラジオ番組で総合プロデューサーの秋元康氏(56)がAKBメンバーの恋愛について「禁止とは言っていない」と発言したことに、高橋は「そんなこと言ったんですか!?」と困惑。「疲れているんじゃないですか? 休養したほうが…」と秋元氏を心配しつつ、「(恋愛禁止は)我々が掲げていたルール。グループには一応、総監督として掲げておきます」と、改めて恋愛禁止を強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000517-sanspo-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生写真が欲しいですね。

[ 2012/12/26 ] 最新ニュース | CM(0)

秋元康氏、「レ・ミゼラブル」を「映画らしい映画」と絶賛

AKB48に関する最新ニュースです。

 [映画.com ニュース] 作詞家で、人気アイドルグループ「AKB48」の総合プロデューサーである秋元康氏が出演した「レ・ミゼラブル」のテレビスポットが、このほど公開された。



 ビクトル・ユーゴー氏の同名小説を原作にした名作ミュージカルを、「英国王のスピーチ」で第83回アカデミー監督賞に輝いたトム・フーパー監督が映画化。舞台版のプロデュースを務めた、キャメロン・マッキントッシュが製作に参加し、19世紀のフランスを舞台に、激動の時代に翻ろうされる人々の姿を描く。ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライドらが出演している。

 パンを盗んだ罪で服役していたバルジャンは、仮出所後に再び盗みを働いてしまうが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受け改心する。やがて、ファンテーヌと運命的な出会いを果たし、幼い娘コゼットを託されると、警官ジャベールの追跡を逃れてパリへと旅立つ。

 秋元氏は、舞台版「レ・ミゼラブル」の大ファンだそうで、日本やロンドンでの公演を鑑賞した経験を持つことから、今回の出演が実現した。「映画とテレビの境目がだんだんなくなってきているなかで、『レ・ミゼラブル』は映画らしい映画だと思うんですよ。映画ってすごいな」と絶賛している。同映像は、12月27日から放送予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000003-eiga-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後まで読んでくれてありがとう。

[ 2012/12/26 ] 最新ニュース | CM(0)

JKT48、チームJ発足、新劇場公演のセットリストは「恋愛禁止条例」

今日もAKB48の話題です。

23日、JKT48が活動開始1周年念を記念して、ジャカルタにてコンサートイベント「JKT48 First Anniversary Event」を開催。その中で、JKT48初となるCDが1月中にインドネシア国内で発売れることと、チームJの発足が発表された。



グループ初のCD発売となったことを記念して、今後10万枚のプロモCDがジャカルタを中心とするインドネシア国内で無料配布される計画となっており、早速イベントに参加したファン全員に配布された。

無料配布されたプロモCDは、1月発売予定のCDに含まれる楽曲から1曲ずつ入った4つのタイプがあり、「ヘビーローテーション」「Baby!Baby!Baby!」「ポニーテールとシュシュ」「君のことが好だから」が、それぞれJKT48が歌うインドネシア語版として収録される。(CDタイトルや曲構成などの詳細は追って発表)

また、本イベントではCD発売決定の他に、AKB48からの移籍組(高城亜樹・仲川遥香)含む24名で構成される「チームJ」が発足し、キャプテンにはデフィ・キナル・プトゥリが任命されたことも発表。
そして、新生チームJが26日から開始する新劇場公演のセットリストが「恋愛禁止条例」のリバイバル公演に決定した旨もアナウンス。この公演は、移籍組の高城・仲川にとってJKT48として初めての劇場公演となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121226-00000009-lisn-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生写真が欲しいですね。

[ 2012/12/26 ] 最新ニュース | CM(0)

ノースリーブス(from AKB48) 新作は金爆 キリショーが作曲提供

AKB48の情報を集めました。

 小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみの3人から成るノースリーブス(from AKB48)の約1年ぶりとなるニューシングル『キリギリス人』。その詳細が発表された。

 「後のことは考えずに、今はとにかく歌って踊って騒ごうぜ!」というメッセージを含んだ本作は、童謡『アリとキリギリス』に象徴されるおとぎ話を逆説的に解釈した刹那的パーティーチューン。作詞はAKB48の総合プロデューサー 秋元康氏が手掛け、作曲は『第63回 NHK紅白歌合戦』への初出場も控え、音楽シーンを席巻中のゴールデンボンバー 鬼龍院翔(Vo-karu)が担当している。

 また、ミュージックビデオの撮影は先日、都内某所にて実施。当日は約1,500人のファンも参加し、ライブ本番さながらのステージセットのもと、客席の熱気とメンバー、バックダンサーによる臨場感溢れるパフォーマンスが伝わる映像が創りあげられた。



◎鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)のコメント
あの秋元康さんと一緒にお仕事が出来るなんて、ミュージシャンとして大変光栄に思います。
付けて頂いたタイトルを聞いたときは思わず「え?」と、聞き直してしまいましたが、そのように意外な言葉を作り続けていることにまた舌を巻きました。ノースリーブスさんに歌って頂くのを楽しみにしています。



◎ノースリーブスのコメント
お待たせしました! 約1年ぶりとなるニューシングルです。タイトル「キリギリス人」は童謡「アリとキリギリス」に登場するキリギリスのように「後のことは考えずに、今はとにかく歌って踊って騒ごうぜ!」と意味というなんですが…。
これまでのノースリーブスにはなかった、めちゃくちゃアガるパーティーチューンに仕上がっています! また、今回の曲はなんと鬼龍院翔さん(ゴールデンボンバー)が楽曲を提供してくれています。是非、チェックしてみてください!!



◎シングル『キリギリス人』
2013/01/16 RELEASE
[初回生産限定盤Type A(CD+DVD)]
ESCL-3964〜5 1,600円(tax in.)
c/w 小嶋陽菜ソロ曲収録

[初回生産限定盤Type B(CD+DVD)]
ESCL-3966〜7 1,600円(tax in.)
c/w 高橋みなみソロ曲収録

[初回生産限定盤Type C(CD+DVD)]
ESCL-3968〜9 1,600円(tax in.)
c/w 峯岸みなみソロ曲収録

[通常盤(CD Only)]
ESCL-3970 1,000円(tax in.)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00009194-exp-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



そろそろこのへんで~

[ 2012/12/25 ] 最新ニュース | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。