AKBニュース48

AKBに関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

AKB48で相次ぐ体調不良……篠田麻里子、眼帯姿でイベント出演 「休んでいられないぜ!」

推しメンは特になし、いわゆるDDです。

 アイドルグループ・AKB48の篠田麻里子が、ものもらいのため10日にさいたまスーパーアリーナで開催された全国握手会イベント「AKB48祭り」に眼帯を着用した姿で出席したことを自身のブログで報告している。



 10日朝に、Twitterで「起きて右目がずーっと開かなくて目が開いたら、腫れてた。やばいものもらっちゃったやつだ」と、目の不調を訴えていた篠田。この日は前日から開催中の全国握手会イベントが行われる予定で、篠田も「ものもらいでも身体は元気だからさいたまスーパーアリーナ行くよ。はれがひくといいな」と、欠席せずに参加する意思を示したが、その後のツイートでは「つぶやけない」と、Twitterの書き込みにも支障をきたしている様子を明かしていた。

 11日に更新したブログでは、同イベントの様子を写真付きで報告するとともに、「今日は朝起きて眼球が2倍に...!目が開かなかったので眼帯つけて参加しました」と、眼帯姿でイベントに参加した写真を公開。周囲からは「皆に休んで良かったのにって温かい言葉いただきました」と、休養するように声を掛けられたそうだが、折しも前日9日の公演では同グループ・総監督の高橋みなみが体調不良を訴えて一時ダウンしたほか、10日公演では佐藤亜美菜も体調不良により不参加に。そうした状況もあってか、篠田は「せっかく楽しみに来てくれる皆に申し訳ないし、眼帯姿痛々しいから逆に心配かけてしまわないか不安だったけど(笑)」と躊躇しながらもイベント参加を決意。「休んでいられないぜ!大丈夫ですありがとう」「目が片方見えないくらいじゃ休まないぜ!!」と、チームA・キャプテンという責任ある立場として、病気をおして参加したことを明かした。

 イベント終了後には、「1日眼帯してたからだいぶはれもひいてきました。メイクで隠せたら明日は平気そうだよ」と、すでに快方に向かっていることを報告している。

 なお、11日にマリンメッセ福岡で行われた握手会イベントでも、メンバーの板野友美が途中で体調を崩したことを、同イベントでペアを組んだ藤江れいなが自身のブログで明かしている。ハードスケジュールゆえか、グループ内に体調を崩すメンバーが相次いでおり、今後の活動が心配される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000037-rbb-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



ではまた後ほどです。

[ 2013/02/12 ] 最新ニュース | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。