AKBニュース48

AKBに関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

<アキバ中古ゲーム市況>「どうぶつの森」が不動の人気 「AKB」「ホワイトアルバム2」が好調

AKB48の情報を集めました。

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、12〜18日の集計を基に中古市場の今を振り返ってもらいます。

 新作はほとんど売れず、「とびだせ どうぶつの森」(3DS、任天堂)だけが売れているというちょっとさびしい展開。とはいえ、「ぷよぷよ!!」(3DS・PSP・Wii、セガ)や「フォトカノ」(PSP、エンターブレイン)、「シャイニング・ハーツ」(PSP、セガ)といった人気タイトルのベスト版も数多く発売されにぎわいました。

 中古市場は、首位の「第2次スーパーロボット大戦OG」(PS3)をはじめ、じっくり遊べる据え置き機のゲームが上がってきました。また、クリスマス商戦ということもあって「ポケットモンスターホワイト2」(DS、ポケモン)、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」(3DS、スクウェア・エニックス)といったタイトルも浮上しています。

 ◇新作ゲームの手応え

 「とびだせ どうぶつの森」(3DS、任天堂)が強いのは変わりませんが、新作では「AKB1/149 恋愛総選挙」(PSP・Vita、バンダイナムコゲームス)、「ホワイトアルバム2」(PS3、アクアプラス)あたりが人気。特に「ホワイトアルバム2」は、プレミアムエディションに特別ライブのシリアルコードが付いていることもあり人気を集めています。

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121221-00200011-mantan-game
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



生写真が欲しいですね。

[ 2012/12/21 ] 最新ニュース | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。