AKBニュース48

AKBに関する最新ニュース
更新情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

タワーレコード年間チャート発表、邦楽アルバムはミスチルが1、2位独占

今日もAKB48の話題です。

 CD・DVDショップ大手のタワーレコードは3日、洋楽、邦楽、クラシックなど全31ジャンルにおいて2012年度の年間チャートを発表。邦楽アルバムランキングではMr.Childrenが5月に2枚同時発売したベストアルバム「2005-2010 <macro>」と「2001-2005 <micro>」が1、2位を独占した。



 邦楽アルバムランキングではほかに、桑田佳祐が7月にリリースしたベスト盤「I LOVE YOU -now & forever-」が3位にランクイン。そのほか、嵐「Popcorn」が4位、山下達郎「OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜」が5位にそれぞれランクインしており、上位5位までの作品では、嵐をのぞく4作品がベスト盤という顔ぶれとなった。

 邦楽シングルランキングでは、1位、2位をAKB48の「真夏のSounds good !」と「GIVE ME FIVE!」が独占したほか、3位、4位には嵐の「ワイルド アット ハート」、「Face Down」がそれぞれランクイン。また5位にもAKB48「ギンガムチェック」が入り、上位5位までをAKB48と嵐の作品が占めた。

 そのほかのランキングでは、邦楽DVD1位は嵐「ARASHI LIVE TOUR Beautiful World」、洋楽アルバム1位はLINKIN PARK「Living Things」、邦画1位は「モテキ」といった結果となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121203-00000018-rbb-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後まで読んでくれてありがとう。

[ 2012/12/22 ] 最新ニュース | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。